フクラム国

タルイのブログです

にっき4

私は嫌な子なんだろうな

 

8月某日

 

フルートのパートリーダーになってから、前の部長と二人でサンマルクカフェに遅くまでいることが多くなった。今日もそんな日で、部長は受験勉強で忙しいとかいいながら、私の話に付き合ってくれて、自分の場合はこんな風に考えたよ、なんて、アドバイスをくれる。部長はタフだったからみんなから信頼されていて、男とも普通に話が出来たけれど、私はどちらかというと引っ込み思案で、フルートは女の子しかいないから楽しくやっているけれど、トランペットのヤクザな男とかとの折り合いがつかないし、管楽器の分奏になったときとか、前に立って指揮をすることもあって、何かと困ってしまう。

部長は親身になりすぎるくらい親身な話にのってくれる。受験勉強がいやなんだと思う。私は多分、そんなに嫌にならないんだろうな。

サンマルクの奥の方で死神みたいな顔をしながらパソコンに向かっている大学生がいて、白髪まじりで、気の毒な人だと思ったけれど、ココアのMを美味しそうに飲んで微笑んでいるから気持ち悪いけれどあの人もそれなりに楽しくやっているのだと思う(やっています)

部活は嫌いじゃないけれど、人間関係について考えると嫌になってくる。こうして部長の話を聞き流すようにして、死神みたいな大学生が気になってしまう私はやっぱりちょっと嫌な子なんだろうな。

「大丈夫だよ」と前部長は言う。私は「ありがとうございます」と救われたように返す。